第110回医師国家試験問題22 A

kyukei 介護福祉士 掲示板 介護福祉士 給与・求人

第110回医師国家試験 過去問題 問題22-A 



<<前の問題  A問題目次  次の問題>>

問題22 2016-領域A 第110回医師国家試験問題

問題22—第110回医師国家試験問題-A

62 歳の女性。失見当のため来院した。 7 日前から歯痛があり食欲不振となり、3日前から頭痛が出現した。今朝、自宅にいるのにコンビニの中と勘述いし、携帯電話をまんじゅうと思いかじりついたため、心配した家族に伴われて受診した。憲識レベルはjCSⅠ-3。身長156 cm、体重45㎏。体温38.2℃。脈拍76/分、整。血圧108/60 mmHg。呼吸数18/分。心音と呼岐音とに異常を認めない。場所と時間の見当識障害がある。言語理解と物品呼称が障害されている。項部硬直を軽度に認める。脳神経、運動系および感覚系の異常を認めない。手に持ったものは何でも口に入れようとする。血液所見:赤血球410万、 Hb 13.1 g/dL、Ht40%、白血球6,600, 血小板31万。血糖96% mg/dL。CRP 0.2 mg/dL。脳脊髄液所見:初圧230mmH2O, (基準70~170),外観は無色透明、細胞数74/mm3(基準0~2)(単核球96%、多形核球4%)、蛋白62 mg/dL(基準15~45), 糖60mg/dL (基準50~75)。頭部MRIの拡散強制冠状断像(別冊No.3)を別に示す。

110A-22
原因として考えられる病原体はどれか。

  a  結核菌

  b  リステリア

  c  JCウイルス

  d  クリプトコックス

  e  単純ヘルペスウイルス


解説

 

解答

 


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ